読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAR オフィシャルブログ

音楽ユニット SAR のオフィシャルブログです。もちろんメンバーが更新します。

消える景色のその中に 消せない旗がある

遼君をビビらせてる根源、堀周平です。

特に決めたわけではありませんが、総合プロデューサー的な役割になっているっぽいので、最近ちょっと色々言うようになりました。というか、そうすることにしました。はい、勝手に(蹴

 

あ、そうだ遼君。タイトルが面白くないから次回ちょっとひねってみて←

 

前回、体調に気をつけようとかホザいていた私ですが、えぇ見事に崩してましてね。

四六時中だるい、更に外耳炎も発症。たまったもんじゃありません。毎日がバカつまんない。やる気というやる気が起きず困っています。

とはいうものの、恐らく健康とか度外視の生活を送っているし、改善する気も更々ないので、自業自得です。体調悪いならそれで仕方ないですわ。

 

〜今回は宇宙の話〜

さて、ちょっと宇宙に関する話題を。

日本時間の9月27日午前3時。コレを書いているのが26日の夜なのでもうすぐなんですけど、NASA木星の衛星”エウロパ”に関する発表をするそうです。

www.itmedia.co.jp

学校で習う物理とか科学は大っ嫌いなんですけど、宇宙は子供の頃からかなり好きで、行けるんなら宇宙旅行にも行ってみたいと思うんです。

こうしてリアルタイムで少しずつ解明が進んで行く度にワクワクさせてくれます。

今回はどんな発表になるのでしょうか。因にNASA公式twitterによると、エイリアンの存在ではないそうです。笑

 

ちなみにこのエウロパという衛星は、数ある木星の衛星の中でも大きなもので、その他3つの大型衛星、イオ、ガニメデ、カリストと合わせて、特別にガリレオ衛星と呼ばれています。由来はご想像の通り、この4つの衛星がかのガリレオ・ガリレイによって発見されたからです。

で、このエウロパ、表面は氷で覆われています。木星の重力の影響で、その氷が裂けたり塞がったりしているのですが、その氷の内部では氷が溶けていて海が形成されているのではないかと予想されているんですねぇ。

つまり、生命が存在する条件を一つ満たすことになります。

ワクワクしますねぇ〜。

実際に、エウロパは太陽系の中で最も生命の存在が期待できる星とされているんです。火星よりも高いんですよ。

そんな木星本体よりも期待値の高い衛星、エウロパに、今後も目が離せません。

そんな脇役(?)木星は、"太陽になり損ねた星"と言われています。木星はガス惑星で、殆ど太陽と同じ作りをしていたらしいのですが、ただ一つ、質量が足りなかったがために太陽にはなれなかったのだそうです。まぁでも、そのお陰で我々地球生命体は今、こうして生きていられるわけなんですがね。

あと、土星みたいに輪っかもあります。意外と知らなかったでしょう??笑

 

我々の住む太陽系内でも、まだまだ未解明な事象がたーーーーーっくさんあるんですね。

男のロマンってやつです。

 


【名曲】6.20 [Lyric Movie]